• English

ホーム > 製品情報 > 製品ラインナップ > PENフィルム > テオネックス®
PENフィルム

テオネックス®

製品概要

テオネックス®は、帝人株式会社が世界に先駆けて開発、工業化に成功した二軸延伸ポリエチレンナフタレート(PEN)フィルムです。

テオネックス®は、PETフィルムを上回る特性をもったバランスの取れた高機能フィルムです。現在、FPC、有機半導体、ICカード、被覆絶縁等の電気電子材料、電子ペーパー、有機ELデバイス等の光学関連用途、太陽電池、燃料電池、高記録密度磁気テープなどに幅広く使用されています。

また、多機能、軽量化、環境負荷低減を進める自動車産業の発展に、新しい製品・技術の提案で貢献いたします。

特性 銘柄 厚み(μm) 特徴 代表的な用途
標準品 透明 Q51 12〜250 PENフィルムの特徴である、非常に優れた耐熱性、力学特性を有した標準タイプです。 電気絶縁、スピーカー、MTS、工程材料、太陽電池
低熱収品 透明 Q81 38〜125 オフライン加工により熱寸法性を向上させたタイプです。 FPC、RFID
極低熱収品 透明 Q83 25〜125 オフライン加工により熱寸法性を極限まで向上させたタイプです。ハンダ耐熱性を有しています。 FPC、RFID、半導体プロセス材料、フラットケーブル

<開発品>

特性 銘柄 厚み(μm) 特徴 代表的な用途
高透明、平滑品 高透明 Q65H・Q65HA 50〜125 フレキシブルエレクトロニクス用途の耐熱基材として適しています。Q65HAは熱寸法安定性に優れています。 有機EL、TFT基板、太陽電池

ローカルナビゲーション


ページの終わりですページの先頭へ戻る