• English

ホーム > 環境安全への取り組み > 環境配慮製品

環境配慮製品

帝人グループが推進する「環境配慮設計」は、「調達、製造、使用、廃棄という製品のライフサイクル全体を通して、製品が環境に与える影響を総合的に評価しつつ設計を行い、環境負荷(大気へのCO2排出や生物多様性への影響など)を低減させること」と定義しグループ独自の認定制度を設けています。

帝人フィルムソリューション株式会社では『飲料缶用ラミネートフィルム』が2009年度環境配慮設計製品に認定されています。

環境・安全報告 環境配慮設計(PDF:586KB)

(2010年帝人グループCSR報告書より抜粋)

ローカルナビゲーション

環境安全への取り組み

お問い合わせについて

お問い合わせ、ご意見等は下記リンク先をご利用ください。

よくあるご質問

お問い合わせ


ページの終わりですページの先頭へ戻る