• English

ホーム > 製品情報 > 製品特性 > 表面処理

表面処理

表面処理を施すことにより各種の機能を付加することが可能です。
表面処理には化学的処理および物理的処理があります。

化学的処理は製膜時に施されるものとオフラインで後加工された加工フィルムがあり、易接着、静電防止、易滑、離型などを取り揃えており、経時変化がありません。

物理的処理にはコロナ処理、サンドマット加工等があります。

さらに、ヒートシールができたり、練り込みマットがあります。

特性 銘柄
(補助記号)
厚み(μm) 処理方法 特徴
コロナ (C) - 物理的処理 PETまたはPENの片面または両面にコロナ処理加工をし易接性を改良したタイプです。
サンドマット TS,PS 12〜250 ポリエステルフィルムにはマット処理が可能です。片面または両面にサンドブラスト加工したタイプです。

ローカルナビゲーション


ページの終わりですページの先頭へ戻る